はい、発売早々に第三世代AirPods を購入し、毎日リモート会議に結構使っております。音楽もたまに、、

最近飲み会が多くなってきて車通勤じゃなくなってきたので、通勤電車で使うことが数回出てきました。 少しづつ空間オーディオ対応のApple music が増えてきたみたいで、あえて選ばなくてもおすすめを流していたら、あれ?これ空間オーディオじゃない?と言うのがちょいちょいあります。

今までは自宅など、静かで前を向いて座っている時に聞いていたので、ただただ感動で、ライブハウスみたいじゃない?なんて思って大満足してました。

けど、通勤電車ってどっちが前だか分からなければ、方向転換もしょっちゅう。そうすると面白いのは、横向いて、大体10秒ないくらいは、あー、右から聞こえてる、と思うんだけど、すすーっ、と正面に寄ってくる感じ。おー、きたきた、と最初は面白かったんだけど、なんどか起こると、これ、通勤で特に立ってる時なんていらなくね?と。

どうやらこれは座ってる時専用かも。自宅で何かしながらだとどうなんだろ? そのうち感じるだろう。もちろん音量調整ですぐに切れるし、きりゃいいんです、いやなら。だからどうってことないんだけど、戻ってくるまでの数秒がヘンテコな感じ。

だからといって空間オーディオいらない、といってる訳ではなく、これは今後のイヤホンには必須でしょう。買いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です