リモートワークになり、毎日何時間もTeamsと過ごしている方も多いんじゃないかと思います。そんな皆さんの中には車でCarPlayだとTeamsってどうなるのか?と気になられている方もいるのでは?先日(2020/12月初旬)にアナウンスされた通り、Microsoft TeamsがCarPlay対応になる、とのこと。これができると、おそらく通話やメッセージにTeamsを使っている企業ユーザーなどにとって、運転中でもそれらがハンドルから手を話すことなくできるようになるので、画期的に嬉しいことだと思う。私も大変楽しみしているが、2021年初めに対応、とのこと。

ただし、ZoomやLine,WhatsAppなど既に対応しているものを見ても、通話機能やメッセージ機能は電話と同じように運転中対応するだろうが、リモートワークで最もよく使う会議はどうなるんだろう?という疑問が湧いてくる。

で、試しに、まだCarPlay対応になっていない今現在、Teamsを会議に使ったらどうなるのか?を試してみることにした。

まず、駐車中の時に会議を始める。これはその時間よりも前からはいっておけば良いので、しかもミュートにしておけばその解除は画面からタッチでもできるので、とりあえず入っておく。で、時間になって皆さんが入ってくるといつも通り始まります。

どんな風に見えるか?というと以下の通り、車のナビディスプレイにTeamsの画面が写され、ここでミュートや、やってないけど会議中に人を呼ぶことも可能っぽい。ただし、画面共有されても、それは見えない。運転中だったのでちゃんと見られていないが、接続している携帯側も、画面共有は見られなくなっていたように思う。

車側のCarPlayから見たところ
同じ時の携帯画面のスクリーンショット

これまで乗っていた車はiPhoneをHDMI接続していたので、非常に危険だけど画面共有されたのも見えてしまっていたのだが、これなら気にならないので安全。 Teams対応は2021年初、とあったが、どうやらすでに一部機能は実装されているみたいです。きっと対応後も会議については同じなのでは?と思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です