長いこと欲しいと思いながら、踏み切っていなかったdual simのiPhone をとうとう購入しました。会社の携帯と個人の、それぞれにiphoneをもち、同じApple IDを使ってiCloudも入れていたのですが、平日は共すると個人のを家に置きっぱなし、週末は個人の持ちながら会社のメールや何かあったときのために会社のも持ち歩いたり持ち歩かなかったり、転送電話を使ってみたり、、、今考えてみると非常に面倒だった。

購入を決めたきっかけは

1,妻がどうしてもfacetimeに電話をかけてくれず、いつも電話に出ない!と怒られる。転送電話をセットしたのだが、家族なのに電話代がかかってばかばかしい

2, 会社所有の電話に支払い関係のアプリを入れるのに抵抗がある。ちょっとコンビニに行った時とか使いたいので、やはり会社の携帯に入れておきたいが、外資なので何かがあって急に携帯を回収、などもありえるし、、

3, “我ながら天才的なiPhone2台持ちのためのAppleWatch運用方法”で書いた通り、AppleWatchをどちらにつなげるか?でとても困る

4, AppleMusicを聴くのに、会社のパケットを使うのも、、、でも電話会議はAirPods proで話しているし、いちいち切り替えるのも面倒だし、、、

といろいろと悩んでいるうちに会社の携帯を切り替えることになり、他の社員が古いiPhoneやら使いにくいAndroidやら使っているのに立場を利用して自分だけ良いのをもつのもの気がひけるし、、と考えて、思い切ってdual SIMにしてみることにしました

調べてみると、Expansysが安めに見えたので、かと言ってさすがにiPhone 11 proは高い、かつデカすぎ、小さすぎなので、iPhone11に決定。早速購入。どうもここは時価のようでしょっちゅう値段がかわる。ちょっと見たときから次の日に見たら4千円ほど高くなり、そこからまた2千円ほど安くなったので、えぃ!ということでその瞬間に購入。(なんといま見たらそこからまた4千円ほど高い、、、)5日間で到着した。

さて、二枚挿しすると、なんとも簡単に動き始めた。

できることで便利だな、と思ったこと

1) 週末のみ、夜のみ、など個人で使うときだけパケットを個人simに切り替えることが超簡単にできる。 たとえば週末車に乗ってAppleMusicで音楽聞きながらGoogleMapでナビ、なんて時には、個人SIMに設定ですぐに切り替えられ、戻せる。だからどっちを持つ?で慌てなくても良い

2) 仕事中にプライベートの電話がかかってきても取りやすい。たとえば車の修理の確認とか飲み屋の予約とか、いままでだととれないことが多く、コスト削減のためにプライベートは留守電入っていなかったので着信があってかけなおしてまつ、とか多かった。けれど、かかってきた時に、”個人”と出てくるので、会議中とかでなければ、普通に判断して取れる。これすごく便利

3) 二要素認証でSMSで認証を求められるサービスも問題なし。いままでは、確かに両方がネットワークに繋がっていると個人のSMSでも会社の方にも来ていたが、遅れたりしていた。それも全く心配なし!

4) ガラケーでSMSにメッセージ送ってくる方(地元の自治会の会長とか、、)のメッセージも即レス!

もっと早くすればよかった!というほど便利です。

もちろん会社でのセキュリティの問題からそんなことできないところも多いと思いますが、弊社はBYODが完備しているので問題なし。そんな方にはおすすめです!!

“香港iPhone 11(A2223 Dual SIM)が普通に便利でもっと早く買えばよかった!!” への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です