私は、会議中に人前でパソコンを開かれるのが、本当に大っ嫌いです。立場上ミーティングを主催することも多いのですが、IT企業であることからかほぼ全ての人がパソコンを開いて、電源さして、、、とやっています。

するとどうなるか?

・関係ないメールやメッセージがきてもピコピコアラートが上がり、それを勝手に見出す

・会議のメモを打ってるつもりだろうが、内容を頭に入れて考えずに私の話をそのまんまメモにしてメンバーに回す。そうするとこちらとしては意見欲しいのに、全くない。それならメールで送るから来なくていいよ、、、

・最悪なのがそのうち関係ないwebを見出す。 たまたまホワイトボードに書きたくて急に立ち上がって歩いたら、IKEAの家具を見ていた人もいます

なので、できる限りパソコンは閉じてもらっています。そうすると今度は自分自身もメールを打つタイミングがほとんどない。1日会議とお客様を繰り返し、その隙間でメールを一瞬見て、あとで返信を、と思って忘れたり、という事がますます増えてきました。私の世代(40代後半)はキーボード世代なので携帯フリック入力だと思考がどうしてもスムーズに流れない。なのであとでキーボード触れるときに、となるんですよね。iPad ソフトキーボードだとやっぱりフリックの乗りになってしまって思考を邪魔する。。

そこで、悩みに悩んでiPad Pro 11インチ(256G/SIMフリー)とSmart Keyboard Folio for 11インチを購入しました!ハッキリ言って高すぎる。。。9.7インチproを持っていて、去年すんでのところで10.5インチ買うところだったのですが我慢して、という自分への言い訳で2年ぶりに新iPadです。

会議の間に自席に戻らず、パッと開いてすぐメールして閉じる。タクシーにのってもさっと打ってパッと送る、しかも新幹線のなかでじっくり仕事もOK。

だんだん自分でPowerpintを細かく作る、という仕事が減ってきたので、日常仕事はipadで十分だという事がわかりました。パソコン仕事はまとめて自宅で、となると周りから見て悲壮感も見せなくて良いのでこれも非常に良い

もちろんキーボードを後ろに回してタブレットとして普通に使うこともします。例えば雑誌を見たりどこかのサイトを見たり。その両方が、せっかちな私がイライラしないスピードで可能、しかもキーボードも十分に打ちやすい。

まとめて全部買うとあまりに高かったのでapple pencilはとりあえず買ってませんが、あってもいいけどこのままでもいいかな、、と思っています。前のiPad 9.7では持っていましたが、結局時々人の資料に赤を入れたりするのに使うだけで、メモはどうもしっくり来なくて結局紙にしているので。

この組み合わせ、全てのビジネスパーソンにおススメです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です