私はApple Watch 2からかれこれ3年近くApple Watchを所有しています

ちなみにほぼ毎日スーツで。営業職、経営職なので人と会う機会も多くあります。なので、相手に気を使う必要がある、自分があまり貧弱に見えない必要がある方へのコメントです。あくまで自己満足な個人的コメントなので悪しからず。

1) アルミニウムの人を見ると中途半端感を感じる、、、

最近結構ビジネスシーンでもApple Watchしている人を見る機会が多くなりました。まずは若者。見るからにスポーツやってます!という人が持っているとアルミでも自己主張はしていて気持ちが良いです。あと最近多いのは外人。これもやっぱり、健康には気を使って意識高いです、マイニチ走ってマース!という人に多い。これもまぁ、アルミでもいいか。普通の時計と二つしていたりする人もいます。でも、最近増えてきているのは、そこまで運動を生活の中心にはしていないんだけど、なんか便利そうだしみんなしてきたからApple Watchしてみています、という新しい方々。

これがスーツなどちゃんとした格好をしていると、アルミだととにかく浮きます。なんかほら、男性が始めて香水つけて、つけすぎちゃって迷惑、みたいな、、、

2) 自信をもて振る舞える

結局のところ高い時計をするって、それによって気分がアガる、それによって堂々と振舞うことが出来る、というところに尽きる気がするんですよね。相手がどう見るか?というよりも。 なので、もちろんアルミかステンレスか?なんていうのは関係ないとは思います。け、れ、ど、この記事を見る人はきっと、レビューを検索してどっちにしようか迷っている人なんだと思います。そんな方には絶対言います。ステンレスにしておけば、決断できる自分!への満足含めて後悔はしないです。

3) 困ることはありません

アルミにできてステンレスにできないことはないです。バンドを替えればカジュアルにもできます。丈夫さも、今まで使ってきて傷ついたことありません。Apple Careが欲しかった、、と持ったシーンもありません。 とにかく、今までアルミだったら、、と思ったこと一度もありません。

4) 見るのは自分が9割

能動的に時計を見る時以外も、ふとした時に目に入る、それは他人も同じなので人の目が気になる。でも、結局9割9分自分が見るんだと思います。ステンレスだとガラスも違いますし、とにかく見た目の光沢と品質が別物感です。 1日何十回も見る、その一回一回に満足感を得るためにプラスでいくら払うか?という考え方も出来ます。 仮に2年使うとして、差額は74,800円-45,800円=29,000円 ÷ (365日 x 2年) =39.7円。1日に30回見るとすれば、1.3円です。その差額を毎回払う価値は充分にあるぐらいに違います

ということで、私はApple Watch はステンレス一択で間違いないです。スマホやタブレットとは明らかに違う、肌身離さず身につけるものなので、選択の基準が違います。迷わず、ステンレス買っちゃってください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です