だって、なかなかで無いんですもん、HomePod。。
だから、買ってみました、Amazon echo!

もしかするとUIの新潮流になるんじゃ無いかと思って、IT業界に身を置く以上きになるじゃ無いですか。と自分に言い聞かせて、予約しちゃいました。いつもだと何を買うにも人のレビューをじっくりみて、本当にいるかどうか自問自答を繰り返してから買うんですが(このパターンでiPad pro 10.5すら諦めて一つ飛ばしにしました)、これは即決しました。
これは自宅に置いて家族がどう使うか?使わないか?というテストなのですが妻にも相談せず購入。

さて、開封初日。
妻「なにこれ、あなたはこれで家族とも会話しないで一人で生きてくのね、、」
息子「なにこれ、なにこれ!」
で、早速の食いつき。寝る前に、「アレクサ、明日6時に起こして!」なんて、早速活用。

そして翌朝。
「、、、止まれ!ストップ!!お・き・ま・し・た!」息子は起きるはずもなく、あんなに嫌がってた妻が格闘、最後は適当にボタン押したようでなぜか初期化されてました、、、そりゃ、名前呼ばなきゃ反応し始めないですよね。

これはあっという間にお蔵入りかな、と思って会社に行って帰ってくると、妻が
「アレクソン、玉置浩二をかけて?」と勝手に名前変えられて家族の一員として馴染んでました。

その日の夜、息子が「アレクサ、メガネ探して?」と頼んでいたら急にすっ飛んできて、「パパ、大変!メガネ買っちゃった!」と。
どうも、買いますか?と言われて「いえ、いいです!」とあわてて断ったところ、はい、と判断されたようで、慌ててキャンセルしました^_^

そんなこんなで、今では朝食時にニュースを聞いたり天気を確認したり、プレイリストから適当に音楽を流したりと、ふつうに溶け込んでいます。

これは来ますね!と断言できます。
オフィスでも、会議室において次の会議の設定やスケジュールの確認など、秘書さんに聞きたいことの一部は確実にすぐにでも使えそう。
最近、音声認識でかなりの文章が書けるようになったし、今年はUI、そしてUXがエンタープライズ領域でも実用化しそうです。当社も早速受付あたりから取り組んでみます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です